×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

いまや海外で発行されている日本の観光ガイドブックにも紹介されている日本のデパ地下。有名な大型デパートが集中する東京の新宿を巡る観光ツアーの定番コースにも「デパ地下」が含まれているほどです。
なぜならば、日本のデパ地下では各地の特産品や名物をはじめ、有名レストランによるお惣菜や人気店の極上スイーツなど、あらゆる日本の「味覚」が揃っているうえ、それらを試食もできるため、日本の食文化を知るのに絶好の場所だからです。そんなデパ地下の最新情報をWEBから集めてみました。

◎デパ地下とは?

デパ地下(でぱちか)とは、デパートの地下食料品売り場のことである。
主に売られている食品は、惣菜、弁当、スイーツ、酒などである。スイーツは、有名店のテナントが出展することもある。また、物産展や駅弁などが販売される。地下を食料品売り場にしているデパートが多いのは、水まわりやガス、電気などの設備が上階に設置することに比べて低コストなためである。
デパ地下を設置する目的の一つに、デパートの集客効果がある。デパ地下で買い物したお客さんが、上階へ移動して買い物することを「噴水効果」という。デパ地下が食料品売り場というイメージは日本だけのようであり、その他の国では衣料品が中心。

『ウィキペディア(Wikipedia)』より

links ご当地キューピー&コスプレキューピーWEB情報局/しょなのミニミニ動物記 /みっき☆の日々ノート♪/きょんの不思議探検隊 /産後ダイエット/夕暮れ時のかわら版/ドラ猫コテツのニュースな速報!/これなら稼げるパチンコ&パチスロ/